薄曇りの中で何かを見つけたくて掴みたくて追いかける逃げ場。-The earthly paradise.


by blanc_noir
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

満月!

待ちに待った、満月の日…。
e0072153_2056158.jpg
何というか…いつもよりも赤いんですけど…。。
ぅ~ん、綺麗ではあるんだけど…やっぱり禍々しい感じでした。
確か、月が赤くなるのって、空気が悪いからなんですよね?
…太古の昔は、一体どれほど綺麗に輝いていたんでしょうね…。

月は人を魅せる力があると思います…。
私としては、赤い月といえば、あれを思い出すのですが。
コバルト文庫の「影の王国」シリーズ(榎木洋子)…懐かしいなぁ。
本編は全12巻、そして外伝2巻で完結です。




粗筋はこう。………学校の帰りに、赤い月を見た翌日から、瞳の生活は一変した。
全然目立たなかった同級生月哉が、存在感のある人に思えてきたのだ。それだけではない。
道端に生える蔦、向かいの住人の不気味な影など
他の人には見えない変な物が、見えるようになった。
最近ペットが次々にいなくなる怪事件と、何か関係があるのだろうか。
月哉は何かを知っているらしいが…。


ホラーファンタジーですね。
読み始めると止まらない面白さ、続きが読みたいと思わせてくれる本ですv

コバルトはよくはまりましたねぇ…今も数シリーズ読んでますがv
完結しましたが、本沢みなみさんの「東京ANGEL」シリーズ
今も続いてるのが、藤原眞莉さんの「姫神さまに願いを」シリーズ
片山奈保子さんの「汝」「シャドー・イーグル」「銀の一角獣」シリーズ
を愛読中vv
因みに榎木さんは、現在「緑のアルダ」シリーズを執筆中。。
ぁ、昔の「龍と魔法使い」シリーズも好きでしたv

コバルト以外にも色々読んでますょーv 電撃・ビーンズ文庫とかvv
[PR]
by blanc_noir | 2005-09-18 20:56 | 言葉