薄曇りの中で何かを見つけたくて掴みたくて追いかける逃げ場。-The earthly paradise.


by blanc_noir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ゴーストハント 第20話「血ぬられた迷宮 #3」

夜中、けたたましい麻衣の悲鳴が屋敷に響いた。
綾子にビンタされて我に返ると、あまりの恐怖に泣き出してしまった。
悲鳴を聞いて駆けつけたぼーさん達に、夢を見たと告げる麻衣。
それは…麻衣が、殺される夢。

あまりに酷い内容に、途中で言わせるのをやめさせると
ナルとリンが紅茶を持ってやってきた。紅茶の匂い…ようやく落ち着いたようだ。

あぁー!「ナル…が黒くないっ!」は無かったか(笑)




翌朝、どうして職員達は無事なのに、霊能者達が行方不明になるのか。
もしや職員側がやっているのでは?と疑心暗鬼になり始めた頃
ジョンが若い人を好んでいるのではないかと気付いた。
確かに職員は年配で、今まで行方不明になった人はどの人も若かったのだ。

そのことをナルに告げると、麻衣と安原は特に一人にならないように告げ
綾子やぼーさん、リンを護衛につけるように指示する。
しかしその指示にリンが反発した。誰がナルの護衛をするのかと。
「もしも何かあったら教授に何と言ってお詫びすれば良いのか…」
「私はあなたの監視に来ているのです」驚く一同。
緊迫した空気の中、安原が自ら手を挙げて、自体を申し出た。

夜、やはり窓の外から現れるまどかと安原。
外での調査で、煙突の数の不一致を発見した。
不確定要素の中央部分から出る未確認だった1本の煙突。
そして、浦戸とカネユキ氏が同一人物であること。
下男を二人連れていたこと、墓場のような雰囲気の生け垣があったこと
来る度に女中の顔が変わっていたこと…その話に反応し震える麻衣。
真砂子が歩み寄り、優しく浄霊する…どうやら話していた女中のようだった。
そして麻衣は納得する。昨夜殺された夢の人は、その女中だったのだ。
あんな酷い殺され方をして死んでいった…他の人達も。

突然、家中の電気が消えた。今までに聞いたことのないラップ音。
電気が戻ると、家中に血文字が書かれていた。
「死ニタクナイ」「イタイ」「助けて」「浦戸」

ナルが真砂子に霊を呼べるかと尋ねた。
真砂子はできると答えたのだが、麻衣が断固反対した。
ナルは自分が殺される気分になったことがあるのか、どれほど怖いかわかるか、と。
それを聞くナルの表情は固く、冷たかった…麻衣がそれを見て、後悔するほどに。
仕方なく、リンが招魂をすることになった。霊の魂を呼ぶだけだと。
ただし、それには個人情報が詳しく必要になるため、行方不明になったばかりで
死んだと仮定される鈴木さんと厚木さん限定で行われることになった。

そして暗闇の中準備は整い、招魂が始まった。
揺れる蝋燭の明かり…リンの美しい声に導かれるように、誰かが、溜息をついた。
徐々に浮かび上がる白い影…それは鈴木さんの魂だった。死んでいたのだ。
ナルが1つ1つ質問していく…既に死んでいるのを知っているのかと。
誰かがひどいことをしなかったか…そして、浦戸を知っているか、と。
その質問に酷く反応した鈴木さんは、しかし喉を押さえ話すことができず
指で文字を描くだけだった。もう限界だと告げるリン。
焦るように最後の質問を尋ねる…あなたは今どこにいますか。
鈴木さんは壁を指さし、消えていった。

ナルが電気を付けると、指さした壁には血文字でヴラドと書いてあった。
浦戸…何かのキーワードには違いないと踏んだナル達は閃いた。
美山カネユキ氏の雅号である浦戸は、ヴラドだったのだ。
つまりドラキュラのモデル、潔癖なヴラド・ツェペシュ。
そして同じくドラキュラのモデルと混合される公爵夫人。
浦戸は病弱で外遊しては医者に診て貰っていた…その時代なら
ドラキュラを知っていてもおかしくはないのだ。
五円札の言葉も判明…つまり保護施設の人間にまで手を出していた。

何故、今も若い人達が消えているのか…壁の向こうとは?
………いるのだ、浦戸はこの家にまだ、生け贄を求めて。

翌日、壁の向こう、空白部分を調べることに。
壁をぶち破った向こうには、閉ざされた扉や窓があった。
そして焼却炉の中に…死体。恐らく2ヶ月前に行方不明になったどちらかの。
そのことを大橋さんや五十嵐さん達に報告をした。
外から完全に密閉されていた場所…空間をねじ曲げて移動した程の霊の力。
それを聞いて南は博士を連れて辞退を申し出た。
五十嵐さんが博士に助けを求めると、遂に博士は真実を話した。
「私はディビス博士ではありません!」二人は退出していく。
ナルは、引き上げを明言した。除霊は不可能だと。

ぅん…これは、次で終わりかな??
ぅはぁ、また次も怖ぃぞチクショー(((( ;゚д゚)))アワワワワ
やっぱ深夜にヘッドフォンで見るモノじゃなかったか…あぁ怖い。。
[PR]
by blanc_noir | 2007-03-01 01:17 | 映像