薄曇りの中で何かを見つけたくて掴みたくて追いかける逃げ場。-The earthly paradise.


by blanc_noir
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゴーストハント 第13話「FILE5 サイレント・クリスマス#2」

ケンジに憑かれた麻衣はリンに懐く。

ナルがケンジを探している間、ぼーさん、ジョン、麻衣、リンさんは
ケーキを包む作業の手伝いをすることに。
漫画での4コマが実現したー!!!(笑)




その作業も終わり、再び遊び始めようとリンを引っ張って行った時
遂にリンさんが切れた。
「私はあなたの父親ではありません」
裏切られたような目で麻衣は、身を翻し、走り去っていく。
そして鳴り響く、今までにないほど大きな、隠れた合図。

ケンジが現れる頻度が増えている。
隠れる時間が長くなっている。
ジョンが落とした時、抵抗を感じた。
そして初めてのラップ音と麻衣への転移。
今までは時間が経てば自発的に現れたが、今回は分からない。

だから麻衣を相手をしていろと言ったのに、とナルはリンを責めるが
まずは隠れた麻衣を探すことに。

麻衣…ケンジが隠れるのは、戻りたいから。
父親が迎えに来てくれるはずの教会に戻りたい。
そして父親と、家に戻りたいのだ。

しかし見つからない。そこでナルは子供達を駆り出した。
やはり同じような場所を探す子供達を見て、ぼーさんは気付いた。
「自分の目線より高いところを見ていない」

ぼーさんとジョンは走って外に飛び出す。
端の方から木の上を調べ始める。…と、速攻ジョンが見つけた。
ぼーさんの助けで地面に降り立つと、すぐにナル達もやってきた。

リンの姿を見ると、顔を輝かせて再び抱きつく麻衣。
「ケンジくん、君はどこにいるんだい?」
そんな麻衣にナルが尋ねると、麻衣は首を巡らして、教会を見た。

そして、ナルは「見つけた」と呟く。
教会の入り口、3つ並ぶ女の人の像、その左の像の足下に
1つ、頭蓋骨が、あった。
リンから離れた麻衣は、ナルの元へ行き
「ありがとう」と微笑んで、倒れた。

当時、工事のために置いてあった足場に登り、そこで隠れたのだ。
しかし足場は崩れ、雨や雪が降ってくる。
「お父さん、早く帰ってきて」
震えるケンジの頭に、暖かい手が乗せられる。

泣きながら目を覚ました麻衣は、側にリンさんがいることに気付く。
クリスマスイブにケンジくんはお父さんと会えたんだね、と囁いた。

丁度クリスマスの時期に放送されたはずなのに
延び延びになって、年開けて見ちゃいました(笑)
いやぁ…切ない。ケンジくん切ない。
そして原作に忠実なところとそうでないところが。。
最後はナル自身に見つけて貰いたかった…何となく。
でもリンさんの気持ちの変化?が何だか嬉しくなりました(*´艸`)
[PR]
by blanc_noir | 2007-01-16 13:08 | 映像