薄曇りの中で何かを見つけたくて掴みたくて追いかける逃げ場。-The earthly paradise.


by blanc_noir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ゴーストハント 第09話「放課後の呪者#3」

何故か、謎の手により真砂子が階段から落ち、救急車で運ばれた。
…何故か、というのは…原作では真砂子が落ちるなんて無いから。。
まぁ、上手くまとまっていることを願いましょう(笑)

真砂子とナルが狙われたことにより、身の危険を感じた綾子は
笠井を捕まえた方が良いのでは?と叫ぶが、麻衣はやはり違うと反論。
そしてナルは、これは警告だ、と告げる。

ナルとリン、麻衣は陸上部の部室と例の席の関連を
綾子とぼーさんは引き続き、人型の捜索をすることに。
しかし綾子達の様子を窺う笠井の姿が目撃されていた。




一方、関連性について高橋に話を聞くナル達。
7/15~9/14の間の村山さん。事故は9月半ば。
この間に恨みを買ったと思われる。
しかし顔を知っていて、かつ席を知ってる先生は除外される。

村山さんは笠井パニックの時に否定していた。
産砂先生にも文句を言いに行ったと言う。
更に、陸上部も吉野先生が顧問ということもあり、否定派だった。
つまりは否定派の人の被害が多く、笠井が犯人の可能性が高まった。

ナルが陰陽師だと笠井に告げたことを話した。
ところが、実はリンが陰陽師だと判明。
ここでもまた麻衣の直感を、ナルはもう一度だけ、と信じた。
麻衣は人型の捜査に加わることに。

ナルが陰陽師じゃないことを綾子とぼーさんに告げると驚かれる。
後ろからは産砂先生が。真砂子の怪我について聞いてきた。
先生は「やっぱり笠井さんを疑っているのね」と話し始める。
しかし麻衣は「笠井さんは犯人じゃない」という直感を信じると言う。
先生はこれ以上はそっとして欲しいと言って去った。

夕方、麻衣はフェンスの向こうから子供の泣き声を聞き
1つのランドセルを見つける。
声をかけ、フェンスを越え、マンホールの底に少女を見つけた。

降りようとすると、ナルが声を掛けてきた。
女の子が落ちているの…あそこにランドセルが………ない。
足を滑らせつつも何とか留まった麻衣の足に、今度は白い手が絡みついてきた。
…少女は幽霊だった。間に合ったナルによって手を取られたが
足をかけた梯子が腐っていて、結局ナルと共に落ちてしまった。

何故、こんなところに?との質問で気付いた事実。
底は真っ暗なのに、少女だけがはっきり見えたコト。
ついには麻衣も狙われた…そのことで落ち込むが結果浮上しナルに笑われる。

麻衣はまず落ち込むんだ。それから怒る。
そうすると気持ちが持ち直して、前向きになる。…顔に出るから。

ナルは突然、ペットを紹介しようかと500円玉を見せた。
手品なのか腹話術なのか、不思議な行動。

雫が落ちる音が近づいて…それに気付いたナルは身を起こした。
あの女の霊が、今度は鎌を持って現れた。
「1日やそこらで成長しない、安心しろ」と麻衣を抑える。
麻衣が心の中で助けを求めたとき、霊は消え、入り口からリンの声が。

ベースに戻り、治療受け、大量の人型を見つめた。
そこにはナル・真砂子・麻衣の名前も書かれていたという。
そして、顔を伏せるナル…異変に気付いたぼーさんが
声がけし、肩に触れると、ナルは倒れてしまった。

おぉ、怖くなってきた…かな?
自分も怖いの苦手な癖に、幽霊の描写が足りない、とか(笑)
…でも漫画みたいに、はっきり描かれたら描かれたで
怖いって文句言うんだろな。。ぅーん、どうなんですかね??

あとはペットのシーンが、意外に良い感じで嬉しかったです。
てかBGMが(´・∀・`*)ィィ。ペットの声は誰なんだ?やっぱナル?(笑)

さてさて、麻衣も狙われ始め、ナルは倒れ…どうなるんでしょうか??
まぁ、疑わしいのは…今回の話で新たに伏線が現れましたけどねぇ。

次回予告「放課後の呪者#4」
[PR]
by blanc_noir | 2006-12-04 02:00 | 映像