薄曇りの中で何かを見つけたくて掴みたくて追いかける逃げ場。-The earthly paradise.


by blanc_noir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

金色のコルダ 第08話『こころ紡ぐカノン』

目覚めた月森は、香穂子がいることに驚くが
ブレザーをかけて、帰っていった。
起きた香穂子はそれに気づき、月森の家を目指す。
途中で土浦と火原が混ざったり。
月森の家は豪邸で、香穂子は何枚かCDを借りていった。

学校では、第2セレクションの曲と伴奏者のことで悩んで
親友の直と美緒と喧嘩してしまう。
2人から貰った誕生日プレゼントのオルゴールも壊れて
しまって、ショックが大きい。




火原がオルゴールを直してくれたが仲直りできないことに不安を感じる。
柚木がやってきて放課後手伝って欲しいと頼む。
それはセレクションについてのアンケートだった。
参加者もちらほらと手伝いに入ってくる。

香穂子が普通科の生徒にアンケート用紙を渡すと
「興味がない、普通科の恥だ」と貶されてしまう。
そこに罵声をあびせたのが直と美緒だった。
影響された周りの生徒も、普通科・音楽家それぞれの声を上げた。

香穂子は感激し、2人に謝り、お礼を言った。
2人も謝り、第2セレクション楽しみにしている、応援していると言った。
決定した曲はパッヘルベルのカノン。

早く練習したい、と練習室に向かう香穂子は
音楽家の生徒3人が集まって月森の悪口を言うのを聞いた。
「あなた達ほど性格曲がってない」と反論すると怒って手を伸ばしてくる。
その手を払ったのは月森だった。香穂子を背に
両親は関係ない、と言い放ち、3人を散らした。

香穂子は月森がいつもと違う様子なのに気付いていた。
体調を崩したり、焦っている感じがして。
「両親が見に来ることで、緊張しているとか?」
…地雷的中(笑)ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!

やはー、先が読めるって何かな…まぁ、楽しいけど(笑)
そしてここぞという場面の作画は凄い綺麗だっていう罠∑(ノ∀`)
初っ端の月森なんてドッキドキしちゃったぃ(*´艸`)

次回予告「安らぎのコンチェルト」あれ?志水くん?(笑)

カノンは追走曲、コンチェルトは協奏曲、エチュードは練習曲。
…なるほどねぇ、そう言われればそうだと気付く罠(笑)
[PR]
by blanc_noir | 2006-11-26 00:36 | 映像