薄曇りの中で何かを見つけたくて掴みたくて追いかける逃げ場。-The earthly paradise.


by blanc_noir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ハチミツとクローバーⅡ

先日最新刊読んだので、ついでにアニメ見ましたーw
…あれ、そういや来月10巻出ますね(笑)

原作のほうも、何だか終わりが近づいてるちっくで…
内容も凄い事になってますし、気になるところです。。

そして13話で終わるらしいアニメ。。
簡単な感想、続きましょーーーーd(゚∀゚d)




>第04話「先に耐えきれなくなったのは俺だった。気付いてはいたんだ……」
全体的に理花さんの話。それは原田が死んでからの経過。
…やっぱり全ての仕事を終わらせたら死ぬつもりだったんだ。。
修ちゃんじゃ辛すぎてダメだった、でもこれからは真山が…。
札幌に行ったことで、良い方向に変わったんでしょうね。

>第05話「そう、彼は……優しくしあうことを許されたのだ……」
あゆの話、かな。真山と理花の変化を悟って苦しむけど
野宮のことでもやっぱり苦しむ…美和子さんが最高ですがww
健康ランドとか…凄い充実してますね、そこ…行ってみたいww
そして真山の台詞、好きな女に何かあったとき、何も考えずに
しばらく休めと言えるくらいは、持っていたい…ここで出てくるとは。。
竹本は深く納得して頷いても…まだ分かってないから。。
あと、森田さん兄弟のシーンでも伏線発見。。あと一押し。

>第06話「……口にしてはダメ……、私には、それを奪う権利はない……」
えぇぇ、アニメももぅ原作9巻に入ってきてんの!?
理花さんのSOSで番犬ていうかむしろ狂犬・真山がスペインへ(笑)
そして前回の伏線でもある森田さんの過去がちょろっと登場。
…って、子供の馨兄さんは皆川さんで忍は釘宮さんだーww
森田ファミリーの話もまた切ない…ていうか、パパ大好きだ(笑)
あと守られることのない海への約束。最後まで行けなかった、その最後って??

>第07話「……あのときのことが、目に焼き付いて離れない……」
森田総合技術研究所の悲劇。幼馴染みで親友で仕事の大事なパートナーの裏切り。。
 どうして「持つ者」と「持たざる者」に分かれるのか
 どうして「愛される者」と「愛されない者」が在るのか
 誰がそれを分けたのか、どこが分かれ道だったのか
 …そもそも、分かれ道などあったのか?
 産まれた時にはもうすべて決まっていたのではないか?
 ならば、ああ 神様 オレのこの人生は、何の為にあったのですか

自分にしかできない事がきっとあるって、思いたかった。


森田司という少し極端な例えだけど、誰にでもわかることじゃないかと思う。
きっと誰でも、他人が羨ましくて、自分の存在を残したいんだ。。
そーして。ラストに映った絵…恐らく、次回…くーるーょーo(;>△<)O
[PR]
by blanc_noir | 2006-08-16 20:14 | 映像