薄曇りの中で何かを見つけたくて掴みたくて追いかける逃げ場。-The earthly paradise.


by blanc_noir
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

BLOOD+ 第43話「こころ乱れて」

直前に用事が無くなったために、リアルタイムで見れました~。
いろんな人の影響で、今回特にヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ(笑)

こころ乱れて

夜、一人部屋で目覚める小夜。
…何故、裸で目覚めるのか。。気になる私はダメダメかも∑(ノ∀`)
窓際に立ち、外を見ているとふと電気がつき。。
「着替えはクローゼットに、終わったら上のリビングへ」
ただ、それだけを言い残して去るソロモン。
外ではまるでスパイダーマンのように飛び回るハジ。

!!ていうかスパイダーマン?(´・∀・`*)ィィ!(笑)
「雷音」の歌詞が理解できるようになって何故か安心w
でも理解できなくてもスルー、理解できてもスルーって…(;・∀・)



ディヴィッドは手術へ向かう途中。。
「ジュリア、戻ってこい」
良かった、言うべきことはちゃんと言う男ですね。
そして走ってやってくるカイとルイス。
小夜はシュバリエにさらわれたことをジュリアに伝える。
ルイスは自分はこの場に残るが、カイには帰れ、と言う。
待って迎えてやるのがカイにしかできない仕事だから。

アンシェルとだれかさんとの会話。
コープスコーズの完成型が絶賛されてます。黒い笑顔で(笑)

ソロモンの待つ、リビングにやってきた小夜。
って、ドレス!?汚れていたので処分しましたってあんた(笑)
リビングでおいかけっこ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
ソロモンはさすが王子様★臭い台詞が似合いますねw
「僕には、あなたしかいないのです」
「すべてを捨ててきました」
富や権力、それだけでなく、兄さんやディーヴァさえも。
あなたと二人だけで、永遠の時間を生きるために。
ちょっと動揺して引っかかりそうな小夜も、屋上?の手すりへ逃げる。
「あなたの望みはなに」…ここらは前回の次回予告部分ですね。
ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ!「僕の花嫁に」プロポーズいぇー(笑)

家に戻るカイ。家にはシャワーを浴び終えた真央が。
「わりーな、ガキのままで」
って、何気にキスしてますがな(笑)すげーw
…あぁぁ、真央もいっぱいいっぱいなんですね。。

「小夜…」ってハジ。そんな飛び回って見つかるの??

虹色に輝く大地、赤く染まる海
あなたの目にしていない美しい景色が数多くある。
その奇跡を見せたい、奇跡の一部だということを教えたい、とソロモン。
…自由に世界を回る…それはいつかの小夜の夢。。
幸せだったころに置いてきた夢…だけどもう戻れない。
「そのためなら、僕はあなたに全てを捧げます」
ぅわー、、キス寸前にビンタきた…。
だけどソロモン負けない!抱きついちゃえ(違います/笑)
「僕はディーヴァといることよりもあなたを選んだ」
しかし、小夜の望みは…ディーヴァを殺すこと、ただそれだけ。。
さぁソロモンどうする!!

ディーヴァのライブのビデオを見るネイサン。
後ろからきたアンシェルに告げる。
「子供が生まれたら、ディーヴァから手を引いて」
私はディーヴァが欲しいわぁ。だから…邪魔するなよ。。
男ネイサン、ドスが効いてます…てか、怖!!(笑)

一方、手術室前のジュリア達。
戻ってこいと言われたことをルイスに話すジュリア。
二人を見てたルイスからすれば、確かにディヴィッドの進歩ですよねぇ。。

そしてソロモンと小夜。「ディーヴァを殺せるの!?」
しかし目眩が…小夜の休眠が近いことを悟るソロモン。
あなたと生きていくためならば、私がディーヴァを殺めましょう。
命じてください…この唇で。
と、そこに!!お待ちかねのハジがキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!
「小夜は渡さない」よく言った、小夜はソロモンの腕の中だけど(笑)
ソロモンはすべてを捧げる、その一方でハジは
この一瞬一瞬を小夜に捧げている、それは過去から変わらない、と。
小夜のシュバリエである君とは戦いたくないが…仕置きだということで
決められていたかのように始まるハジとソロモンのバトル。
ハジは飛ばされる寸前に刀を小夜に投げ飛ばし、落ちて、下のビルの屋上へ。
…いつも思うけど、なんでチェロケース持ったままなんだろぅ( ̄_J ̄)??
落ちたその体制のまま、手の刃をハジの腹に刺すソロモン。
しかしソロモンの言葉に反論するかのように、蹴り飛ばすハジ。
翼手化してハジを持ち上げるソロモン…その姿はやめてー(笑)

小夜は、頑張って手すりに登るけれど、目眩のままに落ちて。。
落とされたハジは空中を泳いで小夜の元へ!ソロモンも気付くけれど…?
って、ハジの翼手化。。翼手化というか、背中に黒い羽が…。
静かに着陸する二人…小夜を抱きしめ話し始めるハジ。
それは動物園での事件。小夜の恐れ怯えた表情を見て封印した翼手の力。
今、再び解放したことを許して欲しい…。へぇー、そんなことが。。

降りてきたソロモンを突き放そうとする小夜。
「ディーヴァを殺すのは、私の仕事だから」
慌ててリクとの子供を教えるソロモン。
一瞬の動揺、しかしハジがその翼で小夜をつれて空に。。
残されたソロモン…全てを捨てたのに、小夜にも相手にされないの??
…小夜はハジを選んだってことで良いんでしょうかね……?

病院ではジュリアさんが…∑(ノ∀`) ペチョン

小夜が帰ってきたら、腹が減っているだろうと思って。
慣れない料理をしたら、、真央はカイの指に絆創膏を貼る。
押し倒すだの押し倒されるだの…この時間帯に凄い会話(笑)
そして帰ってきた小夜とハジ。。
ドレスと黒服…これはやっぱウェディングry(*´艸`)
カイは「着替えてきたら朝飯だ…」と小夜に。
小夜はそんな日常的な暖かさに救われているんでしょうね、きっと。
だけどカイは飯食ったら話さなきゃ…って。…何を?
そして小夜も部屋に入って考える…ディーヴァをリクの子供のことを。。

いやぁ、凄い展開だネッd(゚∀゚d)
ハジスキー・ソロモンスキーとしては嬉しい話だったかもww
後ろに母親がいるにも関わらず「ぇえー!」とか「うひょー」とか
(言ってないけど)叫んでましたゎ(ノ∇≦、)ノ彡☆

次回予告「光の中に」
光を求めて、その光に焼かれ、恐れるようになった。
イレーヌ…だけじゃない、他の姿も。。
モーゼス、お前に会えて良かった…ってΣ(- -ノ)ノ エェ!?

次回はシフ中心のお話、のようですね。。
彼らも悲しい運命ですよねぇ…今回と打って変わって切なそう?
[PR]
by blanc_noir | 2006-08-05 18:57 | 映像