薄曇りの中で何かを見つけたくて掴みたくて追いかける逃げ場。-The earthly paradise.


by blanc_noir
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

BLOOD+ 第40話「シュバリエの見る夢」

流れるディーヴァの歌。。

シュバリエの見る夢

「ハジ、約束だよ、すべてが終わったら…」
ハジが眠ったままの小夜の涙を拭いてる!手を重ねてる!
寒いと言う小夜…何だか様子が変??
…でも、シャワーシーンなんかいらないから(笑)

リクの姿のディーヴァは突然歌うのをやめる。
「どうしたの?」と近付くネイサン…その首筋に牙をたて
血を飲むディーヴァ。。どうやらかなり飲まれちゃった様子。
そしてまた歌い始める…後ろからネイサンに近付くのはアンシェル。
…ディーヴァも何だかおかしいのか?テンションがww



もう一人のお姫様…小夜は、点滴?輸血をしていた。
そこにハジが飲み物を持ってくる。
見下ろした街の人たちは、ディーヴァも翼手も小夜達のことも知らない。
シュバリエにしてごめんね…と謝る小夜だがハジは
後悔したことはありません、と。
剣を手に世界を旅する、ハジも一緒だ…その言葉が嬉しかったから。
一人じゃなかったから…小夜はハジにもたれかかった。
…ちょっとちょっとー、今回はハジと小夜が良い感じ??w

アンシェルにワインを持ってくるネイサン。
ディーヴァが望むことをする、と言うアンシェル。
ところがディーヴァは彼・ハジを選ばなかった…。
柱で遊んでたディーヴァが森の中へ行く…そこには
黒いスーツを着たソロモンが。黒いスーツのソロモンが!(笑)
ディーヴァが凄い笑顔だー。。

ディーヴァに話がある、というソロモン。
「覚えていますか?初めて会った頃」
「白い服を着てたね」…って凄い変な立ち方だねディーヴァw
それにしても、やっぱり矢島晶子さんすげぇなぁ。。
リク声からディーヴァの女声…早変わりだよ。

思い出すのは、アンシェルの地下室の繭から生まれたディーヴァ。
アンシェルに連れられて彼女と初めて会ったソロモン。
自ら掌を切り、ディーヴァに舐めさせるアンシェル。
そしてアンシェルはソロモンの胸を刺し貫く。
「さらばだ、ソロモン・ゴールドスミス」
ココカ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!良かったぁ現在のことじゃなくて。

初めて平穏を手にすることができた。
だが、我々の世界にも争いがあった…小夜とディーヴァの。
「お前…小夜のこと、好きなんだ」
「愛しています」わぉ即答!!
シュバリエやシフのように移動するディーヴァはアンシェルにもたれかかる。
「今日からお前は僕のシュバリエじゃないよ。 道を外れたシュバリエだ」
…だがどうあがいても小夜のシュバリエにはなれない。

このまま行かせると思うか?と好戦的なアンシェル。
「僕たちを殺せるのは、小夜の血だけです」
「試してみるか」
…そして始まるアンシェル VS ソロモン。素敵だソロモンw

さすがはシュバリエ同士の戦い。ハジとは違う!(笑)
緊迫した戦闘のなか、突然手を叩いてやめさせるネイサン。
ここは私の家よ?それに…。と部屋にはジェイムズが!
…上半身?水槽に入ってます。それにもたれかかるディーヴァ。
二人の睡眠を邪魔しちゃいけないから、と。

シュバリエの血が欲するから、小夜を愛しているのでは?
そんなアンシェルの試すような言葉に答えるソロモン。
「僕はソロモン自身でもある」…その決意。

窓際に眠っている小夜、それを見つめるハジ。
寝言…聞き取れなかったけど「もう食べられない」とか言った?(笑)
そこに弁当を買って帰ってくるカイ。
眠っている小夜を見て起こそうとするがハジに止められる。
今は戦いを忘れて休める時だから…と。
そしてやっぱりチェロを弾くのね、ちょ、そんな屋上で?(笑)


…ふむ、嫌な予感は的中せずにすみました(*´∇`*)
死んだと思ってたジェイムズも何気に生きてたしw
ただ、小夜とディーヴァの様子がおかしいのが…何なんだろ?
そして結局、小夜の相手はハジ?カイ?ソロモン?
私はソロモンかしら(;・∀・)…まぁ、ぶっちゃけ誰でも(笑)

次回予告「私の居場所」
突然いなくなったカイを探し始めてもう2年…。
カイが見てるのは私じゃなくてあの子なんだよね。。
…沖縄に、帰ろうかな。

真央語りよりもジュリアさんの驚愕が気になった(笑)
ちなみに次回は17時からだそうですね…気をつけなきゃw
[PR]
by blanc_noir | 2006-07-15 18:40 | 映像