薄曇りの中で何かを見つけたくて掴みたくて追いかける逃げ場。-The earthly paradise.


by blanc_noir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

怪 ~ayakashi~

しまった、ゲームするつもりがアニメでもう眠いぞ。。
まぁ気になってた怪を見ることができたから良いとするか。。

四谷怪談・天守物語・化猫 の三本仕立て、なんですねぇ。
では簡単すぎる?w 内容と感想続きます(*´∇`*)



>第01話 東海道四谷怪談 序の幕
はぁ、絵が私的に好みではないのですが(笑)
まぁ主人公が広田さんだとか四谷怪談だとか
何と言ってもEDが元ちとせの「春のかたみ」じゃん!!
と言う訳で、何か良い感じに見れそうですww
>第02話 東海道四谷怪談 二の幕
孫のお梅のために毒薬をお土産にって…どんだけ親ばか、、祖父馬鹿?(笑)
でも伊右衛門が見たお岩と下男って、つまりは幻な訳で。。
幻に重ねられて殺されたお梅とその祖父…憐れというかなんというか。。
>第03話 東海道四谷怪談 三の幕
因縁・怨念が凄いなおい!お袖と直助が実の兄弟だったとか特に。。
そんで伊右衛門は伊右衛門でお岩と下男の幻が付きまとってやつれてるし。。
ぇーと、、四谷怪談て、こういう話なんですか?ww
>第04話 東海道四谷怪談 終の幕
やべぇ、お岩さんの祟り怖い怖い((;´Д`))ガクガク
いくら狂言といえども、作り話といえども…まさかこう連続で死ぬとは。。

>第05話 天守物語 序の幕
んーと、四谷怪談よりましな作画…なのかな?(笑)
いやでも富姫が桑島法子さんで図書之助が緑川光さんで
小野坂昌也さん、山口勝平さんなどなど、こっちも豪華。
忘れ神が人間に恋する話、でいいんでしょうか。。
>第06話 天守物語 二の幕
忘れ神のどこでもすり抜けて目的地に行く力は羨ましい(笑)
そして、やっぱり富姫は図書之助と恋する展開ですか。。
しかも白鷺城に単身乗り込んできた図書之助の恋人?は
可哀相だ、、浮気現場の目撃ですもんねぇヽ(`-´;)ノ
>第07話 天守物語 三の幕
まぁなんだ、姫が人間と恋に落ちたことで、他の忘れ神の力が落ち
とうとう一人の侍女が死んでしまったと。。
それを乳母?から責められて図書之助と別れを告げる富姫。
外に戻ってお静と祝言をあげるが、お静の殿への申し出から
白鷺城に攻め入ることに。。しかも富姫とのよりも戻ってる。。
>第08話 天守物語 大詰め
力が弱まったことで次々と死んでいく侍女達。
攻め入る人間の数が数千ともあり、姫自身も戦うことに。
図書之助は神と人間との境界が弱まり異変が現れるが
姫を守りつつ兵隊達を斬っていく。
でっかいなまはげと富姫の6本腕には場面にそぐわず爆笑した(笑)
そして、、空に鷹が3羽…3羽?ぇ、二人も鷹になったの?ww

>第09話 化猫 序の幕
やーだ、櫻井孝宏さんだかっちょいいw
何だか一番面白そうなお話です(笑) 背景も和紙調で何か(´・∀・`*)ィィ
ていうか櫻井さんが素敵(笑) これは、、tacticsの春華並みかな?
そしてやっぱり加世はゆかなさんだったww
>第10話 化猫 二の幕
物の怪の形の次は、真がわかりましたね。
櫻井さんはかっちょいいけど、他の人にむかついてきた。
頭堅い人ってこれだからやあねぇホントに。。
……タマキさんって、、誰?
>第11話 化猫 大詰め
予想以上に奥が深かったけれど…何となくわかってたのかもしれない。
というか、人の本性ってこんなに醜いんだぁって感じがひしひしと。。
そして戦闘中の櫻井さんは微妙デシタ(笑) 面白かったけどw
タマキさんが凄い憐れ…悲しい結末、そして猫が凄い可愛かった。
櫻井さん演じる男の顔…戦闘時は勿論だけど、アップになるとちょっと怖いっすねw
これで怪も終わりですか、、化猫の続きやってくれたら見たいなぁ。。
[PR]
by blanc_noir | 2006-04-23 03:40 | 映像