薄曇りの中で何かを見つけたくて掴みたくて追いかける逃げ場。-The earthly paradise.


by blanc_noir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ARIA The NATURAL

>第01話「その カーニバルの出会いは…」

観光客が溢れる今日はカーニバル。
学校の休みを利用してアイはアリアカンパニーに泊まってお手伝いを。

やって来ました、ARIA The NATURAL!!
相も変わらず、絵も音楽も綺麗で、凄く癒やされますねー。
久々で、でもこれがARIAだ、という感じでした。
OPとEDを歌う人も変わらず、でやっぱりぴったりですしv



この時期になるとアリア社長はどこかにお出かけするらしい。
もしかしたら猫の集会かも、と灯里は言う。
猫の王様はケット・シーという薄暗い大きな黒猫だという昔話も。

そしてカーニバルにやってきた灯里と藍華とアイ。
仮面=バウータ、タバンロという黒いマントが決まり物だとか。
そして晃、アテナとアリス、アリシアがやってくるとそれぞれのバウータを決める。
暁とウッディーもやってきて、夜からはアルも来るとか。
灯里の微笑みは凄くわかりますねー。何だか嬉しくなる気持ちが。

どこかから歓声が。振り向くとカサノヴァがゆったりと歩いてくる。
カサノヴァは18世紀のマンホームのヴェネチアに実在した人物で
時に脱獄者であり、希代の女たらしであり、文学者で冒険家でもあった有名人。
噂では、カサノヴァの中にはこの100年ずっと同じ人が入っているんだとか?

熱気に当てられた4人はひとまず座って休憩を。
そこに灯里とアイは、カサノヴァに付いて歩いていた子供を目撃。
その後、藍華とアリスも目撃して、4人は追いかけることに。
ところが途中で灯里とアイは、はぐれて二人だけになってしまう。
少しずつ歩いていったところにはカサノヴァが。
付き人の子供から鈴とカスタネットを手渡され、カーニバルのパレードに参加。
大分歩いて、扉の前。カサノヴァは鈴・カスタネットの変わりにジャスミンの
花を手渡し、ここまでだとジェスチャーをする。
嫌がる灯里を後ろから引っ張る付き人の姿が。
振り向くと、それはアリア社長だった。そして現実に戻る二人。
扉が開く。階段を上っていくカサノヴァ。仮面を取ると…。。

…そして気付くとベンチに座っていた二人。
発見したアル。藍華とアリスとアリシアさんが迎えにやってくると
ジャスミンの花に気付く。ジャスミンはカサノヴァの香水だとか。
藍華とアリスからカサノヴァの正体を問いつめられる二人だが
「やっぱり妖精さんだった」と答えて微笑んだ。

この話も好きですけど、オリジナルのアイちゃんがいるのはちょっとなー。。
あの不思議な体験は、灯里だけのもののほうが、私は好きですw
ていうか、カサノヴァ格好良い!最後の礼とか惚れ惚れしますねvv
再び原作読み直そうーっと(*´∇`*)
次回予告「その 宝物をさがして…」
[PR]
by blanc_noir | 2006-04-06 20:03 | 映像